お知らせ【7/31更新】

お世話になっております。錦糸町rebirthです。
7月より徐々にライブも再開しておりましたが、現在の再びの新型コロナウィルス感染者の拡大を受けまして、 8月中は基本的に配信ならびに時間貸しレンタルプランを延長し営業していくことにいたしました。
状況によりましては、お客様を入れてのライブを再開するつもりではおりますが、その際はまたアナウンスさせていただきます。

安全なライブハウス運営を行う為に、引き続き皆さまのご協力とご理解のほど、よろしくお願いいたします。

令和2年 7月31日
錦糸町rebirth 店長 志多輝彦


<期間延長いたしました。8月も行います>

rebirthを1時間 ¥3.500で使用出来るプラン



<クラウドファンディング、ドリンク代前払いプロジェクトの終了のお知らせとお礼>

改めてお世話になります。錦糸町rebirth店長の志多です。
昨日をもちましてCAMPFIREさんで約2ヶ月に渡って行って参りましたクラウドファンディングと 本日でドリンク代金前払いプロジェクト”SAVE THE LIVEHOUSEたが終了となりました。

まずは今回のこれらのプロジェクトに関しまして、ご支援、応援、拡散等々ご協力していただいた皆さま、本当にありがとうございました。

思い返すとクラウドファンディングのプロジェクトを開始したのが世間では非常事態宣言直後の5月28日でしたので、果たしてそんな時期からクラウドファンディングを行って、皆さんに ご協力いただけるのか、正直不安しかありませんでした。

ところがいざプロジェクトが始まると、わずか2週間で目標額を達成することが出来、最終的には 300人もの方々からご支援いただくことが出来ましたことをこの場を借りて改めて心より御礼申します。

その上で、出来る事ならば、このクラウドファンディングが終了する頃には、皆さんが再び気軽に rebirthに遊びに来られてリターンのTシャツをお渡ししたり、同じく事前購入していただいた 追加ドリンクなどで乾杯しながらご支援いただいたお礼を伝えたかったのですが…

ご存知の通り、新型コロナウィルスは再び凄い勢いで拡散しており、残念ながら現状ではまだ 通常のライブはほとんど再開出来ておらず、先も見えない状況であります。

しかしながら、今回のクラウドファンディングを通して、私たちは、本当に自分たちが想像していた よりもはるかに多くの方々からrebithが愛され、応援していただけていることを知ることができました。

そして、この事を知ることが出来たことがrebirthにとって、かけがえのない”財産”となりました。

私はこのプロジェクトを始めさせていただいた時に 「皆さんと音楽を楽しみ、時に泣いたり、笑ったり、騒いだり、そんな ”ライブハウスとして当たり前に出来る事 ”を再びしたいです!」と言いました。
この想いは今も全く変わっておりません。 ですので今は何としても耐えて、皆さんに支えていただき想いの詰まったrebirthという”財産” を何があっても守っていき、再び皆さまとお会い出来る場所として維持していくことを約束いたします。

最後に改めて、今回の皆さまのご支援にこの場をお借りして心より感謝いたします。
そして、どうかこれからも錦糸町rebirthをよろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました!

*リターンに商品関しましては本日CAMPFIRE様より皆さまのご連絡先をこちらにいただく形になりますので メール、ご住所等をこちらで確認出来次第、随時送らせていただきますので今しばらくお待ちください。

2020年7月31日 有限会社 ウィルカンパニー
錦糸町rebirth 店長 志多輝彦